ひとり旅は、人生を変えるほどの影響はないかもしれないけど行動した自分への自信につながる

 

こんにちは、みらじぃです。

 

ひとり旅、してみたいけどなかなか勇気が出ないな・・という方!

まずは1泊でもいいから、経験してみませんか?

もしかしたら『一回行ったからもういいや』ってなるかもしれませんが、めちゃくちゃハマるかもしれません。

 

ひとり旅は、誰かと行く旅行よりも記憶として濃く残ります

そして、人生を変えるまではいかなくても、1人で決めて行動したことが、後々の自分に自信を与えてくれると思っています。

 

1人で旅に行った場所はより思い出深い場所になる

 

なぜ、誰かと行くよりも深く思い出に残るかというと、すべて自分で決定し、行動するからです。

ひとり旅に躊躇する理由に多いのが、

  • 周りに「あの人1人なの?」と思われてる気がしてイヤだ・・
  • ひとりだと感動を共有できないから寂しい

があります。

が、実際はそんなことを感じるヒマがないほど、考えることが沢山あるんです。

むしろ、考えることが沢山ある分すごく充実できると思っています。

 

どこ(都道府県)に行くか

どういう交通手段で行くか

予算はどれくらいにするか

などなど。

 

少しでも旅を良いものにしたくて色々考えるので、旅の道中だけでなく、計画を立てる段階さえも思い出になります。

まずは“行ったことがある場所”や“近場”を選んでみる

 

初めてのひとり旅で一番オススメな場所は今、自分が一番行ってみたい場所ですね。

自分が行ってみたい場所なら、見たいものや食べたいものなど、興味がつきないので計画が立てやすいと思います。

 

あとは、自分が住んでいる都道府県内でもちょっと遠い場所というのもオススメですね。

自分が住んでいる都道府県でも、北と南、東と西ではけっこう地域性も変わりますし、海沿いに住んでいるなら山側に行っただけでもずいぶん遠くに来た感覚になります。

宿泊する勇気がないなら、朝早くに出発して夜に帰ってくる日帰り旅でもいいと思います。

近場なら、たいてい電車やバス1本で行けるし(乗り換えがあっても1回くらい)、交通費もそんなにかからなく、土地勘がある場所なら安心して行動できますよね。

 

スケジュールはあまり詰め込みすぎない

 

例えば私の旅のパターンは

  • 一番行きたい場所
  • 宿泊先

到着する時間だけを決め、それ以外は基本的に自由にします。

 

早めに現地に着くようにして、目的の場所に行くまでは、いろいろ探索して楽しそうだなと思ったところに行ったり、おいしそうなお店を見つけて入ったりと、その時の出会いを楽しめるようなスケジュールを立てています。

行きたい場所が沢山あって、絞りきれずにタイトなスケジュールを組んでしまうと、時間ばかり気になってしまって、せっかくの楽しい旅もストレスになることもあるので注意です。

 

実際に行ってみると、ガイドブックにも載っていない場所を発見することもあるので、あえてゆるいスケジュールにして、現地を探検する。

これも旅の醍醐味ですよね。

 

どんな交通手段で行くか

 

ローカル線か新幹線か

飛行機か船か、寝台列車か

自家用車か高速バスか

 

行く場所にもよりますが、交通手段も旅を演出するひとつだと思っています。

ちなみに私は、旅に来たー!と、実感しやすいローカル線が好きです。

今の電車にはないレトロなデザインの車両や、その地域ならではの景色が見られたりと、いつもと違う時間の流れにゆったりと浸りながら電車に揺られるのが心地良いですね。

 

予算の中でどこにお金をかけたいかを決める

 

  • ここのホテルのエステをしたい(宿泊先にお金をかける)
  • そこでしか食べられないものをたくさん食べたい(食べ歩き目的)
  • 『ぶらり途中下車の旅』みたいに電車を乗り継ぎいろんな場所に行ってみたい

など、旅の目的を決め、その部分にはお金をかけ、他の部分は安く抑えるという、メリハリのあるプランもいいと思います。

 

さいごに

 

ひとり旅は自分の意思で動いていくので、なんでもアリなスケジュールを立てられます。

極端ですが、北海道に来てたけど沖縄に行きたい!と思ったらすぐに実行できるとか。

また、1人でいる時間が長いほど、自分はどんな過ごし方をするのが好きなのか、なにをしている時が一番充実しているのかが少しでも見えてくると思います。

誰の言葉にも左右されず、自分の感覚や考えに耳を澄ますということが、貴重な経験になると思っています。

 

まずは近場で一泊からのひとり旅、始めてみてください。